遺品整理

仏壇の処分はプロの業者に任せよう

おじいさん

不用品回収で悩むことの一つに、「仏壇の処分」があるのではないでしょうか。仏壇を継承する人がいなくなったなど、さまざまな理由があることでしょう。
仏壇を気軽に処分できない理由の1つに、縁起という観念がある方もいます。信仰心などなかったとしても、気になってしまう方は多いのではないでしょうか。
仏壇を処分するにはお寺や仏具店に引き取ってもらう、粗大ごみで処分するなどの選択があります。縁起を気にするならお寺や仏具店に引き取ってもらうことを選ぶ方が多いことでしょう。供養を済ませたらただの木箱だと考えることもできるので、粗大ゴミでも大丈夫です。
しかし、どの処分方法を選ぶにしても、宗派によっては処分してもらう前に済ましておかなければならないような法要などがあります。もし、処分する家族などが故人の宗派に関心がなければ信仰のことはわからないことも多いでしょう。
そこで、仏壇もふくめた不用品回収は西宮の不用品回収のための業者に任せることで確実な処分をすることができます。業者はプロなので宗派のことなどにも詳しいです。仏壇など捨てにくいものも安心して任せることができます。
仏壇だけではなく、どうやって捨てたらいいか分からないものを業者に不用品回収を依頼していればすぐに相談することができます。あとから後悔しないためにもプロに任せることをおすすめします。

メニュー